TimeTreeのサマリー画面をApple Watch上で確認することができます。
★Series4 のコンプリケーションファミリーに対応しました!!!(ver:6.5.0~)
 
 
■設定方法
1. コンプリケーションの設定
 コンプリケーション上にTimeTreeを追加する必要があります
 A.TimeTreeアプリを追加する方法
  iPhoneのApple Watchアプリを開く
  →「マイウォッチ」タブからTimeTreeが「Apple Watch上にインストール済み」項目にあることを確認
  →なければ「利用可能なAPP」の中からTimeTreeを探して「インストール」をタップ
  →「マイウォッチ」タブ内の「コンプリケーション」でTimeTreeが含まれていることを確認
 
 B.TimeTreeアプリを配置する方法
  文字盤を表示し強めに画面を押す
  →文字盤下の「カスタマイズ」をタップ
  →「デジタルクラウン」を回してTimeTreeを選択
 
2. 表示させたいカレンダーの設定
 iPhoneアプリから「すべてのカレンダー」を開き、予定を表示させたいカレンダーをオンにしてください。
 「すべてのカレンダー」について
 
3. 同期する
 予定登録数が多い場合など、予定の同期に時間がかかることがございます。
 iPhone上でTimeTreeアプリを開いた状態のまま、Apple WatchのTimeTreeアプリを起動し
 同期を実行いただけますでしょうか。(両方のアプリが開いた状態が一番同期の速度があがります)
 

■なかなか読み込めないとき
  • Apple Watchの再起動
  • iPhone本体のTimeTreeのプロセス再起動(アプリ再起動)
  • WatchOSのバージョンアップ
  • TimeTreeアプリの再インストール
  • TimeTreeアプリを開いたまま、そのままで待つ
 ■日付が更新されないとき
  • WatchOSのバージョンアップ
  • Watch appの再インストール
 
keyword
アップルウォッチ AppleWatch